プロフィール
藤田 佳子 藤田 佳子 FUJITA YOSHIKO
東京都出身。1988年カネボウ水着キャンペーンガールに抜擢される。その後、勅使河原宏監督作品『利休』で女優デビュー。2002年には話題作の日中共作『王様の漢方』、2007年公開予定『奇跡の海』などの映画に出演。『HOTEL』(TBS)、『水戸黄門』(TBS)、『土曜スペシャル』(TX)、週刊ゴルフダイジェスト『美女とドリームマッチ』(GD美女軍団レギュラーメンバー)などに出演。女優、リポーター、MCとして活躍中
毛塚 由希子 毛塚 由希子 KEZUKA YUKIKO
ニューヨーク滞在中に、舞台の勉強の一環としてはじめたヨガの奥深さに感銘を受け、さまざまなスタイルのヨガを学ぶ。現在はラージャ・ヨーガ、インド哲学を学んでいる。都内、首都圏のスタジオにて一般向け、子供や親子向けのヨガを教えている。インド中央政府科学省認定ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団ヨガ教師/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/ビクラムヨガ認定インストラクター/日本ヨーガ療法学会会員。ヨーガ療法士養成講座受講中。

特典映像「ユッキーのワンポイント・レッスン」収録

TINGARA
1998年、沖縄の版画家・名嘉睦稔を通じて以前から友人関係にあった米盛つぐみ、イシジマヒデオ、ゲレン大嶋の3人で結成(現在はつぐみとイシジマの2人)。アンビエント/ヒーリング音楽と沖縄音楽を巧みに融合させた音作りで注目され、99年にリリースした1stアルバム『天河原』はインディーズながら異例のヒットを記録し01年、シングル『星月夜』(ビクター)でメジャーデビュー(以後同レーベルからはオリジナルアルバム4枚をリリース)。以後、青山スパイラルガーデンでの「『さきよだ』名嘉睦稔・TINGARAアートと音楽のコラボレーション」の開催(01年)、龍村仁監督の映画「ガイアシンフォニー 第4番」のテーマ曲に「星ぬ子守歌」を使用(01年)、J-WAVE「LIVING IN TOKYOスローライフ宣言!」キャンペーンの一環として渋谷旧五島プラネタリウム跡地でのTINGARAのスペシャル・プログラムの上映(02年)、映画「ガイアシンフォニー 第5番」のテーマ曲に「神々の時間」、NHK・AC(公共広告機構)環境キャンペーン・テーマソングに「WATARIDORI」が使用(04〜05年)されるなど次々に話題を提供、その名は沖縄音楽ファン以外にも広く知られている。06年、音楽がヨーロッパで認められ、アルバム「みるやかなや」がドイツでリリースされるなどワールドワイドに活躍中。

(Joe & Fritz Nob. 2005)
ジョー奥田(Joe Okuda)
ネイチャーサウンドアーティスト(音楽・音響空間・映像)・プロデューサー。
バイノーラルマイクと最高品位のデジタルレコーダーで、世界各地の自然音を録音し、ストーリー性豊かな、新しい自然の音の世界をクリエイトする。その驚異的な臨場感と世界観の独自性は、各方面で高く評価されている。1982年ミュージシャンズ・インスティチュート(MI)卒業後、プロドラマーとして活動を開始。1986年、音楽プロデュースを開始し、1991年にはサザンオールスターズのカバーアルバムをソニーレコードより発売。25万枚のヒットとなる。
その後、フィリップベイリー(EW&F)、レオンラッセルなど、数多くのアーティストのプロデュースを手がけ、2002年には自身のレーベル『クリアライト』より『川へ帰ろう〜四万十川』を発表する。近年では、2005年愛知万博『愛・地球博』市民パビリオンに講演講師として参加、2006年、環境省「環のくらし」サイト応援メンバーに指名、『美しき地球の記憶』シリーズ第4作目『Yakushima』をリリースするなど、失われている自然環境の実態に危機感を持ち、時代の『目撃者』として、残された美しい自然を音の記録として、七代先の世代へと伝えていくことに意義を感じている。他、TV・ラジオ・雑誌など、メディアに多数出演し、幅広く活動中。


会社概要 個人情報保護方針 セキュリティ/免責事項 特定商取引法に関する表示 サイトマップ
本文、画像、商品情報等の無断転載・流用を固く禁じます。
Copyright (c) 2007 ISC Co,.Ltd. All Rights Reserved.