情報セキュリティ方針

基本方針

当社は、社内において取り扱う全ての情報について、高い信頼性と安全性を確保しなければならないことを認識し、適切なセキュリティ対策を行うことを社会的な責務と捉え、社会の健全な発展に貢献してまいります。なお、この方針は、環境変化に合わせるために、定期的に見直すものとします。

情報セキュリティ目的

当社が取り扱う全ての情報に機密性、完全性、可用性の観点から適切な情報セキュリティ管理を実施し、情報セキュリティ事故を未然に防ぐことに努め、事故発生ゼロを目指します。

情報セキュリティ活動

基本方針を具現化するために以下の活動を行います。

  1. 当社は、組織的かつ継続的な情報セキュリティ活動を実現するため、情報セキュリティ体制を構築し、情報セキュリティマネジメントシステムの確立、維持のための継続的改善を行います。
  2. 役員および業務に従事するすべての者は、情報セキュリティ方針およびこれに関する法令その他の規範および契約上の義務を遵守します。
  3. 情報セキュリティ目的達成のため、物理的セキュリティ、人的セキュリティ、技術的セキュリティの面から適切な対策を実施します。
  4. 情報セキュリティ水準の維持及び向上を図るため、全情報利用者に必要な教育を継続的に実施し、情報セキュリティリテラシーの向上に努めます。

制定日 2010年(平成22年)1月18日

改定日 2014年(平成26年)7月 1日

株式会社アイ・エス・シー
代表取締役社長 藤原正博